« 結石が出た! | メイン | 「中途半端」考 »

2018年03月28日

早朝ウォーキング

 天気もいいし、結石も出たし、早朝ウォーキングの再開である。
 この時期、春霞の田園風景はまた格別のものがある。

 だが、歩いていると、いろんなアイデアが湧いてくる。
 一瞬の閃きは、一瞬ゆえにすぐに跡形もなく消えてしまう。
 このことがわかっているので、帰宅してメモにしなくてはと、自然と足が速くなる。

 春霞を楽しみ、楽しむがゆえにアイデアが閃き、忘れないようにと帰宅を急ぐため、春霞を楽しむ余裕がなくなる。
 妙な連鎖ではないか。

 ポカポカ陽気なので、着物に袖無し羽織を着て、道場の仕事部屋へ行くことにする。
 ハットを被ったらどうかと思い、愚妻に問うと、
「ちょっと、春先に妙な格好して歩いていると、ヘンな人に間違われるわよ」

 こうして今日も、夫婦して足を引っ張り合いながら幕を開けたのだ。

投稿者 mukaidani : 2018年03月28日 08:52