« 「石の上にも3年」の意味 | メイン | スカイツリー »

2018年02月25日

マクドナルド

 今朝は6時出発で、昇空館合同稽古のため横浜へ。
 あれこれ用事が詰まっていたが、かねて予定されていたことなので、時間をやりくりして出かけた。

 高速道路がすいていて少し早めに着く。
 マクドナルドが目にいたので、時間つぶしに入った。

 私がマクドナルドに入るのは、さて何年ぶりだろうか。
 思い出せないほど昔だ。
 しかも、一人で入った記憶はまったくなく、初体験である。

 注文カウンターに立つと、若い女性が笑顔で注文を訊いてくる。
 何か軽いものを食べたかったが、ハンバーガーはちと思い。
 さりとて、ここには何が置いてあるのかわからない。
 カウンター上部にメニューが書いてあるが、商品が理解できないのだ。

 オロオロ迷っていると、女性に重ねて注文を問われ、あせりつつ、
「コ、コーヒー」
 思わず言っていた。

 席に着くと、みなさん、パイのようなものやポテトなどを食べている。
 あんなのが欲しかったのに、何と言っていいのか商品名がわからず、口ごもってしまった。
 自分は一人ではマクドナルドにも入れないのかと、ガク然とした朝であった。

 ついでに言えば、お盆を下げる場所もわからなかった。
 ウロウロしていたら、整然と何やら並べている棚があった。
「みなさん、行儀がいいんだな」
 と感心しつつ、お盆をその棚に突っ込んで出口に向かったところが、その途中に、雑然とお盆やカップを下げるコーナーがあるではないか。

 すると、さっきの整然とした棚は何だったのか?
 妙な場所に置いたのではないか?

 私は、こういう場所が苦手なのだ。

投稿者 mukaidani : 2018年02月25日 19:24