« 沖縄である | メイン | 忙しい一日 »

2013年08月01日

軍事パレードの行進

 夕食時、テレビニュースが、北朝鮮で行われた「朝鮮戦争休戦60周年」のパレードを報じていた。

 周知のように、足を前方に高く上げ、踵(かかと)を大地に叩きつけるような行進である。

 どうして、あんな歩き方をするんだろう。
 それでなくても物資が欠乏している国だ。
 靴の踵が取れたら困るだろうに。

 そんなことを考えていると、愚妻も、
「どうして、あんな歩き方をするのかしらねぇ」
 と首をひねっている。

 誰しも考えることは同じだと思ったら、違った。
「膝を痛める人が、きっと多いと思うわ」

 愚妻の関心事は膝痛である。

 同じ画像を見ていても、視点はまるっきり違うのだ。
 夫婦ですらそうなのだから、人間関係が厄介なのは当たり前ということか。
 
 
 

投稿者 mukaidani : 2013年08月01日 22:11