向谷匡史【日々是耕日】
 
 
新刊紹介
 
既刊紹介
 
メッセージ
 
 
ご意見・コメント受付
 
日本空手道昇空館本部道場
 
このサイトについて
 
タイトル題字
 
 

 
TOPIX
 
新刊紹介

太陽と呼ばれた男〜石原裕次郎と男たちの帆走
読みごたえある最新刊!
『太陽と呼ばれた男〜石原裕次郎と男たちの帆走』

青志社
17.03.17刊 本体1,600円+税
この本をamazonで購入

 

史実の中に封印されていた石原プロと『西部警察』秘史!

「太陽と呼ばれた男」石原裕次郎と共に、石原プロの最も輝かしい時代を創った男たちのビジネス戦争と、それぞれの人間ドラマ──。

映画の失敗で8億円の負債を抱え、倒産危機に直面しながらも、『西部警察』のビジネス成功によって、70億円の貯えを手に入れ、優良企業として立ち直るまでの5年間を追った物語。

石原裕次郎、渡哲也、小林専務ら石原軍団のトップたちは、何を求め、何を目的として突き進んでいったのか。命を賭し、苦楽を共にしながら激しく生きたトップスリーの生と死の壮絶なドラマがいま明かされる――。


『小泉進次郎「先手を取る」極意』
大注目の最新刊!!
『ヤクザは自分を20倍高く売る』〜ビジネスに生かせ! 「値打ち」をつける技術〜

悟空出版
17.1.23刊 本体900円+税
この本をamazonで購入

 

誰でも今日から使える、 ヤクザ流「自分の価値を高める人間関係術」

相手に一目置かせることができれば、交渉や人間関係で劣勢に立たされることはない。
「自己演出術の達人」たちが培ってきたノウハウを満載!

──こうすれば、周りはあなたを無視できない!──

■第一印象で評判を手に入れる ■別れ際の一言で人をひきつける ■安価なプレゼントで男を上げる人 ■「肩書き」と「“さん”付け」、呼び方を使い分ける ■“オウム返し”で信頼を勝ち取る■やり終えた仕事に「値打ち」をつける

ビジネスを制する無敵のスキル!


『小泉進次郎「先手を取る」極意』
発売即、重版決定!!
『小泉進次郎「先手を取る」極意』

青志社
16.12.17刊 本体1,000円+税
この本をamazonで購入

 

勝利を呼ぶ「人間関係、35の突破力!」

「首相にしたい人、ナンバーワン」とされる小泉進次郎。

相手を「笑顔」にさせ、見方に取り込む術は、まさに平成の角栄≠ニ言わしめる。

その進次郎を俎上に乗せ、彼の足跡をたどりつつ、言動と戦略、そして人間性までを分析し、そのノウハウを人生において活かす具体的な「実戦書」としてまとめたのが本書である。

「先んずれば制する」──進次郎の戦略とは、すべてにおいて「先手」を取るということだ。人間関係をめぐる戦いでは、「先手」こそ勝利を手中にする王道である。


田中角栄 絶対に結果を出す 「超」時間管理術
一周忌、追悼出版!
『続 安藤昇 90歳の遺言』

徳間書店
16.11.30刊 本体1,700円+税
この本をamazonで購入

 

永遠に生き続けていく「峻烈な言葉たち」

平成28年12月16日、安藤昇は一周期を迎える。

安藤組を率いたときも、解散して俳優に転向した後も、実業家やプロデューサーとして過ごした晩年も、彼が説く「男の作法」は、一点の曇りもなかった。

死して1年、今こそ耳を澄まして「峻烈な言葉たち」を胸に刻みたい。